« その後 | トップページ | 横浜 »

2011年1月27日 (木)

F800ST 最新モデルを眺めて

今シーズンは、想像以上の寒さ。
その寒さのせいか、例年なら凍結しても日中の気温と日差しで
ドライに戻るはずの路面も、いたるところで凍結&積雪のまま。
二輪はナカナカ出動できずで、、、

いつもいうんですが、寒さだけなら「気合」で、出掛けるつもりは
満々なのですが「路面凍結」は生死に関わるときもあるんで、
オトナの決断で日々「ガマン」の週末です。

さて、そんな中、メーカーのWebサイトを開いてみたら
F800STのスペシャルツーリングパッケージなるモデルが
発売されてました。

F800st

海外メーカーは、毎年マイナーチェンジを重ねて
より良く変わっていくため、以前のモデルのオーナーは
その変りように、ちょっぴり悔しい想いを持ってる訳で。

個人的には、細かいところですが、
エンジンにブラック塗装が施されたことが
とっても羨ましく感じておりまして、、、

過去のモデル(ワタクシのも)は、いわゆる「無塗装」状態で
カウルの下側の露出部分については、腐蝕等の心配も
つきまとい、結構気にしている部分でした。

さて、同じモデルでも、オーナーによって使われ方は
様々でしょうが、「パニアケース」は決してあって
損は無い装備で、このパッケージモデルは、
やっぱり「お買い得」でしょう。


昨日、またチョッピリ雪が降った我が街。
二輪でのお出かけは、またまた先送りです。。。

|

« その後 | トップページ | 横浜 »

バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182396/50690449

この記事へのトラックバック一覧です: F800ST 最新モデルを眺めて:

« その後 | トップページ | 横浜 »