« ホントだよ | トップページ | 東京スカイツリー »

2010年5月 9日 (日)

その後

愛車「BMW F800ST」で、
車に追突される事故に遭遇して、約三週間。

いろんな意味で、
やっと心身共に冷静になってきたんで
振り返りとその後についてを。

今日、ディーラーに伺い修理の進捗状況を確認。

メーカーで国内在庫を切らしていた部品があった
ようで、その入荷待ちあり。

通常より時間がかかってる要因が、
なんと例のヨーロッパでの火山噴火による
航空貨物便の遅滞がらみとのこと。

こんなところで、影響を受けるとは、、、

さて、事故による被害です。
事故直後には、自身が精神的に直視できず
その時には掲載をしませんでしたが
やはり、記録として残すためにもと、今回掲載を。


信号待ち時に真後ろから追突され、その衝撃で
前に押されながら左側に転倒。

車体は、後部と左側が主たるダメージを。

R8074151_2
若干左側からぶつかったのか、マフラーにダメージが。

001
リアフェンダーは、真っ先に割れて飛んでいきました。

R8074148
左側は、上下部のカウル、ターンランプ、
クラッチレバー、シフトペダル、そして写ってませんが、
グリップエンド、バックミラー、そしてパニアケースが。

結構細かい部分が多数影響を受けています。

フレームへの影響を一番心配しておりましたが、
どうやらそれは避けられたようですが、転倒時の
ショック吸収をおそらく一手に引き受けたパニアケースの
ホルダーフレームには若干のゆがみがあるようです。
これは本体とは別ものなので大きな心配なし。


そんな訳で、復帰にはもう少し時間がかかりそうです。


ところで、ご心配をいただいた身体のほうですが、
衝撃で放り出された時、運よくお尻から着地したようで、
骨への影響も無く「全治三日!」と、ちょっとした風邪より
軽い診断でありました。
*病院では、状況からすれば、
  よくそんなに軽く済んだものと驚かれましたが、、、


最近、好天の週末が続き、
バイクに乗れない日々がこんなに寂しいものとは、、、
ホントすれ違うライダーの皆さんを羨ましく思う日々です。

|

« ホントだよ | トップページ | 東京スカイツリー »

バイク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182396/48315355

この記事へのトラックバック一覧です: その後:

« ホントだよ | トップページ | 東京スカイツリー »