« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月19日 (月)

悲しい、、、

快晴の平日休み。
「春の海」を見に行こうと、早朝6時過ぎには
愛車「BMW F800ST」で出発。

本来なら、ツーレポが続くところですが、
悲しいことに、事故に遭遇してしまいました。

日本海を目指し、R148を順調に北上中、
9時過ぎの山間部の信号のある交差点。

赤信号で停止線あたりに停まって、すぐ
後ろから、もの凄い衝撃が。

気がつけば、バイクと共に
地面に大の字に倒れている自分。

後ろを振り返ると、フロントが潰れた乗用車が。

そう、真後ろからクルマに追突されてしまいました。


最初は何が起こったのか、一瞬のことで混乱し解らず、
取りあえず手足からチャンと動くかを
順番に確かめていくと、腰をメインに痛みを確認。
*この辺は妙に冷静だった気がします。

まあ、どうやら身体に重大な損傷がないことが
解る頃、傍らでは平身低頭に謝り続ける
クルマを運転していたと思われる人、、、
その頃やっと、何が起こったのか理解できました。

警察が到着し事情聴取、現場検証。

クルマの人は、よそ見をしていて、
赤信号も、バイクの存在も
直前まで気づかなかったとか。


バイクは様々な損傷により自走困難でしたが、
ディーラー各位の手厚い対応もあって
15時過ぎには、バイクと共に帰ってきました。


バイクの入院を見届けたあと、
我が身体の点検に医療機関へ。

幸い骨折は無いとのことですが、
かなり打撲で痛む箇所もあり、
Dr曰く、いわゆる「ムチ打ち」は
翌日以降に痛み出すこともあるとのことで、
再診の必要を告げられ帰宅しました。

記録を残そうと、バイクの損傷個所を
多数写真に納めましたが、
写真をあらためて見るとあまりに悲しすぎて、
ここにアップするのは控えることにしました。
*そうです、結構重症です、、、


まさかの出来事に、
身も心も悲しい一日でした、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第9地区

映画「第9地区」を観てきました。

District9_wallpaper02_1280x1024

チョッと複雑な印象が残った映画。

メッセージ性もあり、スプラッターあり、特撮あり、って感じ。

まず、南アフリカを舞台にして、他の映画ではかつて無かった
宇宙人と人間の関わりが最初に描かれてるのが衝撃的。
もちろん、南アフリカってのが、メッセージを多分に語ってます。

そして突然のスプラッター映像の数々。

特撮が、かなり精巧に盛り込まれているのに、
他の要素やメッセージ性が強すぎて、特撮がまるで
普通に見えてくる感触もありました。


単純な評価が非常に難しい
なかなか「一筋縄」ではいかない映画かな、、、

でも、面白かったのは素直な感想です。

「3年後」も描かれるのでしょうか?


今回、お出かけの途中で、
品川の「プリンスシネマ」での鑑賞。

「プレミアム館」での上映ってことで、
ちょっと贅沢な(ちょっとお高い)
シートに座ってきました。

さすがに居心地のいい空間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

春の伊那谷道中

愛車「BMW F800ST」で、
快晴の伊那谷を走ってきました。

今朝は、地域の行事に参加してから
ちょっと遅めの10時の出発。

10040402_2

地域の行事が、もっと時間かかる恐れもあったんで、
遠出の予定が考えきれず、何はともあれ南へ向おうと。

伊那谷を一般道でひたすら南下。
昼過ごろに「道の駅 信濃路下條」に到着。

10040403

そうです、お昼は「お約束」の蕎麦を!

今日は、「天ざる蕎麦」をいただきました。

10040401

天ぷらの揚がり具合が抜群!
とっても美味しかったです。
(あれ?聴いたことあるフレーズ?)


その後も南下を続け、
R151からR418で売木村の平谷峠を越えて
ここでUターン、R153で北上。
飯田山本ICで中央道へ。一気に帰路につきました。

10040406

今日は、とってもいい天気。
途中で、優雅に泳ぐ鯉のぼりの大群を発見。

R8074100

今日は大勢のライダーの方々を見かけました。
気持ちイイ季節になって、ウレシイかぎりです!

// 本日の走行距離は、 260Km でした。 //



| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »