« 能登半島一泊ツーリング | トップページ | 高山、せせらぎ街道、郡上八幡 ツーリング »

2008年9月21日 (日)

As Falls Wichita,So Falls Wichita Falls

As Falls Wichita,So Falls Wichita Falls 

Pat Metheny &Lyle Mays
1980年リリースのアルバム。


Image_2_2














パット・メセニーといえば、
グループ、ソロ、コラボと多彩な作品を創り出しており
最近ではブラッド・メルドーとのコラボアルバムが
リリースされたり、ソロでの「Day Trip 」も今年リリースされ
また一層磨きがかかったplayを聴かせてくれていますが、
ワタクシ個人的には、ライル・メイズがとってもお気に入り。
メセニーのアルバムの中でも
彼のplayが聴ける「グループ」の作品を聴く時間が、
自然と多くなっております。


さて、1980年リリースされた
そのライル・メイズとのコラボアルバムは、
その存在は知っていたのですが、
ずっと手にする機会を逃していた一枚。


「グループ」デビュー 2年後に製作された訳ですが、
もちろん密度濃い聴き応え満点の内容でありますが、
1980年って先入観のせいでしょうか、音の端々がとっても
若々しく、新鮮な響きが伝わってくるようです。


いつもながらの緻密なサウンド構成の中で
各々のソロプレイも光っています。
ワタクシお気に入りのライル・メイズの魅力も
タップリです。


秋の夜長におススメの一枚です。

|

« 能登半島一泊ツーリング | トップページ | 高山、せせらぎ街道、郡上八幡 ツーリング »

music」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182396/42549199

この記事へのトラックバック一覧です: As Falls Wichita,So Falls Wichita Falls :

« 能登半島一泊ツーリング | トップページ | 高山、せせらぎ街道、郡上八幡 ツーリング »