« 志賀高原ツーリング | トップページ | 大型二輪教習 »

2008年7月28日 (月)

I could be free

I couid be free

原田知世さん、1997年リリースのアルバム

Tomoyo












プロデュースはトーレ・ヨハンソン


梅雨明けと共に、猛暑の日々が続きますね。
これほど暑いと少しでも清涼感を求めたく、
耳にする音楽にも、そんなチョイスが。

原田さんは、いまさら紹介する必要は
まったくない、著名な存在。

女優業と音楽活動を
ずっと並行して続けてきていて。

原田さんの魅力は、なんといっても
その「VOICE.」

そのVOICEとトーレサウンドとのコラボは
まさに絶妙。

彼女のヴォーカルの「浮遊感」が、
トーレのウォームだけどエッジの効いたサウンドと
ミックスされ独自な世界観が。

ちょっと前のアルバムですが、
いわゆる古臭さなんて微塵も無くで、
この夏のBGMにしっかりローテーション入りです。



さて、「清涼感」といえば、
原田さんも参加しているユニット pupa 
7月2日リリースのアルバム

floating pupa

Pupa












高橋幸宏さんが、原田さんとコラボをした訳が
とっても判る!
原田さんの声がまさに「floating」

なんか、アルバム全体が「フワフワ」してます。

こちらも、オトナの夏?にピッタリ!


|

« 志賀高原ツーリング | トップページ | 大型二輪教習 »

music」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182396/41997431

この記事へのトラックバック一覧です: I could be free:

« 志賀高原ツーリング | トップページ | 大型二輪教習 »